いざというときはクーリングオフ

「悪徳商法にあってしまったらクーリングオフ」は基本知識です。

クーリングオフと言うのは、一定の期間であれば、
理由の有無に関わらず、契約を解除できるシステムです。

指定商品55品目、サービスは17種、
これらの販売を目的とする契約のほかに、
エステサロン、語学教室、家庭教師、学習塾の4業種と、
内職・マルチ商法が対象です。

手続きは書面で行い、内容証明郵便で業者に送ります。
消印がクーリングオフの期間内であれば有効です。

これら、素人では解らないことがたくさんありますので
お住まいの地域の消費者センターか、
警察に相談するのがイチバン確実で良いでしょう。

ただし、3000円以下の商品で現金取引の場合、
通信販売をした場合、車を購入した場合は、
クーリングオフは適用できません。

化粧品や健康食品など消耗品は使用済だと返せないかなと
諦めがちですが「使用後のクーリングオフは不可」と
契約書に明記されている場合のみですので、
使ってしまった場合も、まずは相談してみて
ソンはないでしょう。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008