小型カメラからわが身を守る

のぞきの発展型である盗撮。
のぞくだけでなく、それを撮影してしまうという
なんとも困った悪行ですよね。

当たり前ですが、盗撮には、盗撮用のカメラを使います。

と言うと、特別なものと思いますよね?
いやいや、ほら、誰もがいつも持って歩いているモノに
高性能なカメラが付いていませんか?

そう、携帯電話や、デジカメ、ホームビデオですよね。

これらは、犯人が寄ってくるので比較的気付きやすいのですが
階段の上り、人が混雑する場所など、
他人との距離が縮まる場所では、気をつけてくださいね。

本格的?な盗撮に使うカメラは、ものすごく小さいのものです。
その上、設置場所、設置方法は巧妙化していて
ハッキリ言って、素人にはわからないほどのモノです。
キケン警戒地帯は、温泉、更衣室、トイレなどの、
肌を出す場所なら、もれなくどこでも該当します。

これらは、簡易型の盗撮発見器を利用したり、
そういった設備をできるだけ使わない、
使うなら備品をずらしたり、ハンカチなどで覆う、
1mm程度の穴を見つけたら通報するなど
十分に警戒した上で利用するようにしましょう。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008