一戸建ての防犯ポイント

一戸建ての防犯ポイントも
アパートやマンション暮らしと同じです。

しかし大きく違うことは、地域との連携やかかわりが、
自宅の防犯に大きく関わってくるということです。

普段から近隣の人とのコミュニケーションを取って、
留守にするときにはあいさつができるような
良好な関係を作りたいものです。
地域の防犯を高める集まりには積極的に参加して
自分だけでなく、地域を安全に守るキモチを
忘れないようにしてくださいね。

そうそう、近所の方とのコミュニケーションは
大いに結構なのですが、やりがちなダメな例をひとつ。

「そうなの〜!来週は家族全員でハワイよぉ、オホホホ!」

嬉しいのも、自慢したいのも解りますが
不在にすることを自分で宣伝しないように。(=_=;;

一戸建ては侵入経路が家の四方となるので、
どう守っていいか迷うもののですが、
庭の見通しを良く保って、足場になるものは極力片付け
塀をまたいだ場所には、植木鉢などの障害物を置きましょう。

新聞や郵便物は溜めないように。
留守をアピールしているようなものですよ。
長期間、家を留守にするときは、
一時的に配達を止めてもらうようにしてくださいね。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008